琉球漆喰week

【今週の俵山のトピックス(01/22-01/28)】

・ボラスタ たみちゃん
・Entrance サロンルーム漆喰塗り
・喫茶呼掃除

―――――――――――――――――――――――――――――――

こんにちは!
俵山ビレッジ管理人のあずきです!

さて、今週の俵山ビレッジは、
漆喰パーティーでした✨

3月オープンに向けて改修工事を進めている “Entrance”
そこの一階の一部屋を「マッサージサロン」にしようと進めています。

極上の温泉に浸かった後に
マッサージで身体を癒す‥‥

最高じゃないですか!!!!!!!!

そんな最高の施設を作るべく
みんなで愛をこめて
琉球漆喰を塗りました✨✨

ボランティアスタッフとして約1週間来てくれている
看護学生のたみちゃんや

月1回俵山ビレッジに遊びに来てくれる
セラピストのまりえちゃんも参戦してくれて

素敵な琉球漆喰部屋ができました(^^)/

みんなでわちゃわちゃ漆喰塗りながら
話す時間がとても楽しい。

はじめは慣れなかった漆喰塗も
数時間経てばお手の物!


棟梁けいすけは、琉球漆喰2回目!

琉球漆喰ってかなり特殊な漆喰で、
ホームセンターで売っている通常の漆喰コテではなく
鍛冶職人さんがつくる専用のコテがあり、

それを職人さんから譲っていただき
みんなで有難くぬらせていただきました。


最初のお部屋はこんな感じ。

緑の砂っぽい壁で
くらーいお部屋。

そこにまずは白い下地を塗り‥‥

その名も
アクドメール!

アクドメールを塗ることで
壁材の色やついているほこりなどによって
漆喰が変色するのを防いでくれます💡


セラピストのまりえちゃんも
一緒にぬりぬり♪

このお部屋が完成したら、まりえちゃんのマッサージも受けれるかも!?
※時空が飛ぶように感じるほど、めちゃくちゃ気持ちいノダ…

下地を塗り終えたところで、
琉球漆喰の出番!


みんなから時間をかけて
愛情をかけて
塗りあがる壁は

やっぱり美しく、
思い出深いものとなります。

このタイミングで来てくれた
たみちゃん、まりえちゃん
ありがとう♪


ちなみにわたくしあずきは何をしたかというと
キャロットケーキと餡ドーナツをあげて
おやつの差し入れ🥕

全てグルテンフリーなので
かなりお腹に溜まる!作業の空腹にはもってこい✨

そんなこんなで漆喰Week終了~

琉球漆喰は時間がたてばたつほど
黄色の色が抜け、
白っぽくなっていくので

是非写真と来た時の色の差なんかも
注目してみてください!

2020年12月に俵山移住(移住者 第一号)
 
俵山ビレッジ 管理人
若者キャリアサポートWing 代表
 
2001年10月 宮崎生まれ・埼玉育ち
小さな頃から海や山で遊んだり、ボーイスカウト・日本舞踊・こどもミュージカル・ピアノなど様々な習い事を通して、広いことに興味を持つ。総合学科の高校に進学をし、畜産をはじめ、スポーツ科学や国際問題などについて学ぶ。
家庭環境に悩み、鬱で苦しんでいた時に、母の紹介で吉武大輔に出会う。
 
地域創生や経営学に興味を持ち、北海道の大学へ進学。
ウイルスにより登校できない期間に旅をした際、大ちゃんに呼ばれ、俵山とご縁を頂く。
 
2020年12月に移住をし、シェアハウスの立ち上げ・灯炬庵管理人を行う。
 
19歳最後の日に個人事業主として開業。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP