向津具ダブルマラソンに向け先ずは32.5km完歩!

【今週の俵山のトピックス(05/14-05/20)】
・俵山 アグリベンチャーのお手伝い
・サイハテから美空&神奈川からめいめい参上!&たくさんのゲスト!
・向津具ダブルマラソンに向け32.5kmを完歩
・下関 シェアハウス&ゲストハウスBRIDGEパーティ

こんにちは、
灯炬庵住人のあかねです^^

今週も沢山のゲストや
2週間-1ヶ月滞在してくれる仮住民が
次々と俵山ビレッジへ来てくれて、
賑やかな俵山ビレッジでした!

俵山 アグリベンチャーのお手伝い


俵山には、俵山の水田の水稲育苗とドローンを使用した農薬散布を一手に引き受けてくださっている「アグリベンチャー」という組織があります。
兼業農家で頑張っている俵山の農家さんをサポートするために、2018年に設立されました。

アグリベンチャーで活躍されるみなさんは
他の職業も持ちながら、アグリベンチャーの業務もこなすスーパーマン。
俵山のために頑張ってくださっています。

俵山ビレッジでも、参加できるメンバーがお手伝いに伺っており、今週は私と恵輔君が参加。

育てた苗を軽トラに積み、各水田に配布。
単にお届けするのではなく、田んぼの周りで後々作業しやすいような場所を見つけ1パレットずつ大切に置いていきます。

苗に対しても、人に対しても優しさ溢れる作業をされる俵山のお兄さんたちがとっても素敵で感謝でいっぱいになります。

そして、そうやって出来た俵山のお米は最高にオイシイ!

俵山ビレッジへお越しの際は、土鍋で炊いた俵山のご飯をお楽しみに^^

サイハテから美空&神奈川からめいめい参上!&たくさんのゲスト!

熊本 三角エコビレッジ サイハテから美空(ミク)と神奈川からめいめいが戻ってきてくれました。
美空は畑とEntranceのリノベーション、めいめいは旧原田様邸の仮オープンに向け尽力。
二人のパワーとスピードに住人の私達は脱帽です。

そして、多くのゲスト(仮住民)も戻ってきてくれて、Entranceのリノベーションが着々と進みました。
みなさんの助け合っての俵山ビレッジ。
本当にありがとうございます!

向津具ダブルマラソンに向け32.5kmを完歩

6月に開催される向津具ダブルマラソンに、大輔、恵輔、あかねで参加することになりました。
そのために、毎日2-3kmは走っているものの、フルマラソンには参加したことがなく、一度どんな距離かを恵輔君と歩いてみることにしました。

ちょうど5月18日に下関にあるBRIDGEでBBQパーティが開催されるとのこと。
もし完歩できなくても誰かに拾ってもらいやすいその日を選び、BRIDGE方面へ向け、32.5kmを出発。

 

途中、あずきちゃん&むっちが差し入れを持って応援にきてくれて(大会でもないのに)、大感激。
豊田神社でお参り&休憩。
そして、道中にあった鉄板焼き屋にはいり、豪華なランチをいただき、約7時間30分で目標にしていた小月駅までたどりつきました。

歩いている時は大丈夫だったのに、一旦座ると、足がみるみるうちに筋肉痛に。
体ってすごい!衰えってすごい!

長い道のりだったけれど、恵輔君と色んな話をたくさんできたことがよかった^^

下関 シェアハウス&ゲストハウスBRIDGEパーティ

32.5kmを完歩した後は、BRIDGEのBBQパーティへ!
BRIDGEは下関駅から徒歩3分の好立地にある、シェアハウス&ゲストハウス。

沖縄に住むサトシ君がさまざまなご縁から物件をゆずり受け、オープンした、とっても開かれた雰囲気の場所。
サトシ君自身が全肯定の人だから、BRIDGEやそこに集まる人達もそんな空気感を帯びていてとっても気持ちがいい。

ただーし!私は32kmの完歩で完全に疲れきってしまい、2時間程で退席してしまいました。
退席後もとっても盛り上がったみたい^^
山口に来られる際は、是非このBRIDGEへも立ち寄っていただけたらと思います!

BRIDGE
山口県下関市竹崎町3-5-25
facebookページ

俵山ビレッジだけでなく、山口には他にも素敵な場所があり、仲間が沢山います。
俵山ビレッジをきっかけに、全国の仲間が繋がっていただけると嬉しいです^^

大学卒業後、人材業界にて50社以上の採用プロデュース及び運営を行うとともに、人材紹介事業部の立上げ・マネジメントを経験。その後、医療系データ会社にてCS調査、マーケティング、営業職を経験。ファミュニティリンク株式会社設立後、 イベント事業・リトリート事業の企画・運営、コミュニティ・スクール事業の仕組み構築・運営を開始。現在は事業家やコミュニティを支援中。

動物、温泉、サウナ、物語が大好きです。

関連記事

  1. 灯炬庵

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP