俵山温泉へのアクセス(おすすめ順)

① 車(自家用車・レンタカー)

俵山温泉に来るのに、最もおすすめなのが車です。新山口駅にも宇部空港にもレンタカー屋があり、安いものを探すと、一泊二日で約8,000円。二泊三日で約10,000円。三泊四日で11,000円。四泊五日で14,000円。五泊六日で約16,000円程度であり、複数人で割るとそこまで負担は大きくありません。レンタカーがあると、俵山以外の場所も堪能できますので、車でお越しください。車は、俵山温泉 無料駐車場に止めることができます。(キャンピングカーなども可能)

*新山口駅から来る場合、長門湯本経由で、約1時間。
*宇部空港からくる場合、豊田湖経由で、約1時間半
*福岡方面から来る場合、中国自動車道 小月ICで降りて、豊田湖を経由、約40分
*広島方面から来る場合、中国自動車道 美祢ICで降りて、長門湯本を経由、約40分(Google Mapでは、豊田湖経由の方が早く表示されますが、豊田湖は道が細いため、長門湯本経由の方が安全で快適です)
*冬季は冬用タイヤのご使用をおすすめいたします。

駐車場は、俵山温泉第一駐車場をご利用ください(灯炬庵から徒歩2分)
https://goo.gl/maps/LsXjLzwaV5qzK9sY9

② バス(サンデンバス)

バスは、小月駅下関駅から出ているので、福岡方面から来る場合は下関駅広島方面から来る場合は小月駅からサンデンバスにお乗り下さい。下関駅からは約2時間(1日8本)、小月駅からは1時間弱(1日9本)で運行しています。バスの時刻は変わることがありますので、不安な方は、サンデンバスに電話をして確認して下さい(083-227-3435)

 

関東・関西方面からお越しの方は、JR新山口駅からJR長門湯本温泉駅まで冨士第一交通のバスもご活用ください。
JR新山口駅からJR長門湯本温泉駅まで約60分(冨士第一交通(有))
長門湯本温泉駅からは上記のサンデンバス(約20分)、または、タクシー(要予約・約15分になります。
詳細はこちら
予約・お問合せ冨士第一交通(有)(0120-39-2030)

サンデンバスを利用する場合は、下記のコースが最短になります(時期によって時間が変わる可能性があるので事前にご確認下さい)

【飛行機 羽田空港から宇部空港】
JAL293
羽田空港 12:20発
宇部空港 14:00着

バス①(宇部空港→新山口駅)
宇部空港 14:15発
新山口駅 14:45着

バス②(新山口駅→長門湯本温泉)
新山口駅 15:25発
長門湯本温泉 16:30着

【新幹線 大阪方面から新山口】
新幹線(新大阪駅→新山口駅)
新大阪駅 13:06発
新山口駅 15:03着

バス(新山口駅→長門湯本温泉)
新山口駅 15:25発
長門湯本温泉 16:30着

【新幹線 福岡方面から新山口】
新幹線(博多駅→新山口駅)
博多駅 14:02発
新山口駅 14:38着

③ 電車

俵山温泉には駅がなく、最寄駅は長門湯本駅になります。長門湯本駅の場合、新山口駅から山陽本線(下関行き)厚狭(あさ)駅で乗り換え。そこから美祢線で長門湯本駅に向かいます(約1時間半)。長門湯本からは上記のサンデンバス(約20分)、または、タクシー(要予約・約15分になります。

④ タクシー

リッチな方や、どうしても時間を間に合わせたいという方は、タクシーという手もあります。俵山温泉から宇部空港は、約25,000円(約1時間半)。新山口駅は、約20,000円(約1時間)です。

 

【県外から来る場合】

新山口駅もしくは、宇部空港経由がほとんどだと思いますが、福岡空港や博多駅からも高速道路を使えば、車で約2時間で来ることができます(高速代約5,000円)。宇部空港⇄羽田空港は、約15,000円〜25,000円が多いですが、福岡空港⇄成田空港は、LCCで5,000円前後の時もあります。格安レンタカーを福岡で借りて、高速代を支払ったとしても、人数が多ければ、宇部空港経由よりも安くなる可能性もあるので、ご自身のプランに合わせてご利用ください。
ただし、福岡空港からナビで俵山温泉を設定すると、ETC専用の須恵スマートICが設定されることが多いので、ETCがない場合は、最初から福岡ICを目指して下さい。

 

【注意】

俵山温泉は小さな湯治場です。当日急に宿に泊まろうとしても、空きがなかったり、対応ができないお宿がほとんどです。また、俵山ビレッジも同じで、当日にご連絡をいただいても宿泊ができない可能性が大いにあります。事前にお宿を確保した状態で、どうぞごゆっくり俵山温泉にお越しください。皆様の俵山へのお越しを楽しみにお待ちしています。

PAGE TOP